基礎から始める思考力問題 vol.9 スマホはいる? いらない?



今月は、立場を変えて、自分の意見を書く問題です。
(難易度:「難しい」)

《ポイント》
㋓を書くときは、選んだ㋐または㋑の意見と関係のないことを書かないよう、気をつけましょう。

-------------------------------------------------------------------------------------------
【問題】                                        
のり子さんのクラスでは、学級会で「スマートフォンは小・中学生にとって必要か」という
テーマで話し合いをすることになり、先生からその準備として宿題が出されました。
先生から渡された宿題プリントは下のようになっています。
来週の学級会では、みなさんから色々な立場で発言をしてもらいます。
下の指示にしたがって、(    )の中に意見を書き、
学級会でどちらの立場でも意見が言えるように準備しておきましょう。


【テーマ】
スマートフォンは小・中学生にとって必要か

【指示】
上のテーマについて、
・㋐には、賛成の立場になって、なぜ賛成なのか意見を書きましょう。
・㋑には、反対の立場になって、なぜ反対なのか意見を書きましょう。
・(3)には、自分の立場を賛成か反対かのどちらかに決め、決めた方を○でかこみましょう。
・㋒には、あなたが賛成の立場なら㋑に対して「㋑の考え方のどの部分に自分は反対しているのか」を、
 あなたが反対の立場なら㋐に対して「㋐の考え方のどの部分に自分は反対しているのか」を書きましょう。
・㋓には、㋒に続くようにあなたの意見を書き、当日の発言としてまとめましょう。


(1) 賛成の立場:「私は賛成です。なぜなら(  ㋐  )」

(2) 反対の立場:「私は反対です。なぜなら(  ㋑  )」

(3) あなたの立場 ( 賛成 ・ 反対 ) ←どちらかを○でかこみましょう。

(4) 反対意見:「あなたの考えはわかりますが、私は(  ㋒  )と思います」

(5) (4)に続けて、 「(  ㋓  )」



--------------------------------------------------------------
※問題PDFや解答・解説PDFは、会員としてログイン後、この下に表示されます。
《会員ログインページ》
https://www.en-onlinestore.jp/shop/customer/menu.aspx

※会員登録をされる場合は、事前に「Web取引申請」が必要となります。
  「Web取引申請」がお済みでない方は下記よりご登録ください。
《Web取引申請ページ》
https://www.en-onlinestore.jp/shop/biz/agree.aspx